毎日の生活の中で、なかなか友達や親しくできる知人が新しくできないでいました。男 陰毛 脱毛

あるときツイッターの話を耳にする事があって、自分もやってみようと始めたのですが、最初はどうするのかも判らず、他人のつぶやきやミーハー的な芸能人のつぶやきを覘いているだけで、ちょっと面白い人をフォローしたりしていました。渋谷の風俗

あるとき、ふと地元でやっている人がいないか地名で検索したところ、たくさんいたのでふぉろーしながら、自分も地元の事についてツイートしてみました。ベンズアルデヒド

すると自分のつぶやきがリツイートされたりそれに返事が来たりで、楽しくなった来ました。

それこそ、ツイートを読んでみると、その相手が50m以内に居たりする事あって、同じお祭りを見ていたり、同じお店に居たりと楽しくツイッターでお話できる、会ったことのないお友達もたくさんできました。

サイレンが鳴ったとツイートすれば、どこが火事だと直ぐに返事が来たり、花火が鳴ったとツイートすればどこのお祭りだと返事のツイートが帰って来て、生活に無くてはならないツイッターになってきました。

そんな仲間が、皆で地元の祭りを宣伝したり、地元の道の駅の名物を紹介したり、美味しいお店を紹介したり、楽しくツイッターが活用できるようになりました。

おかげで、今では地元にたくさんのついったー仲間ができて古い友達より親近感がわいてきていつ気がします。

ツイッターは友達作りにおすすめです。

Copyright © 2002 www.oklahomacoc.com All Rights Reserved.